言いたい放題。 暴走老人のたわ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「蓮 舫」について」について

<<   作成日時 : 2016/09/13 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

「蓮 舫」について」について
やっぱりねー、と謂う感じ。  いいじゃーないですか。二重國籍でも。
いまや 二重國籍、三重國籍は世界的風潮。

ペルーの大統領だった 藤森さんも 一時期 日本に避難してをられた頃、日本國籍を恢復してゐた。
一國の大統領であった方でも、二重國籍。 民進黨の黨首が臺灣(中華民國)との二重國籍であっても ちっとも不思議ではない。

むしろ、日本國籍取得後も 「中華民國旅券」を所持してゐたか否かが問題。

もし YES なら、これまでの釋明と矛盾を來たし、大問題である。
dissidents は そこの齟齬を追及すべし。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
追及が甘いよね。 過去に 中華民國旅券を所持していたか、臺灣に行く時は 日本国政府發行の旅券で渡航してゐたか、否か 追及すれば 本人が二重國籍を認識してゐたか どうかが 直ぐに判明する。 一九八六年以降 中華民國旅券を所持していなければ、本件 無答責、無罪である。

ジージョ
2016/10/08 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「「蓮 舫」について」について 言いたい放題。 暴走老人のたわ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる